1. HOME
  2. ブログ
  3. 日本のクマノミ6種類♪沖縄フォトダイビング☆

日本のクマノミ6種類♪沖縄フォトダイビング☆

カクレクマノミ

ようこそモアナブルーのHPへ
ブログをご覧いただきありがとうございます。

10月スタート!冬のような海況がつづいてます⤵⤵⤵
本日は、海のアイドルたちをご紹介♪癒し系~(*´▽`*)
世界中で「28種類」のクマノミが生息しており、
沖縄では、そのうちの6種類を見る事がでるんですよ~!
早速!ご紹介していきますね。

~カクレクマノミ~

カクレクマノミ

トップバッターは、文句なしのこの子でしょ!
ダイバーからも絶大な人気を誇り、
ピクサーアニメ「ファインディング・ニモ」の主人公になってからは、
知らない人の方が少ないのでは?(。-∀-)?

~カクレクマノミの幼魚~

カクレクマノミの幼魚

まだ2㎝にも満たない幼魚もいました(*´з`)かわいかったぁ~♡

~クマノミ~

クマノミ

この子を「ニモ」だと思っている方も、多いのではないでしょうか??
一番多く見る事のできるクマノミだからこそ、「ニモ」と勘違いしちゃいますよね。
こうして写真で比較すると、違いがわかりやすいですよね⤴⤴⤴

~クマノミの幼魚~

クマノミの幼魚

まだ2㎝に満たないほどの幼魚♪
「カクレクマノミ」の幼魚と、そっくりです(*‘∀‘)

~ハナビラクマノミ~

ハナビラクマノミ

全身、美しい桃色~(*´▽`*)ネーミングもGOOD⤴
クマノミ同様、沖縄では普通種なので、
クマノミと、ハナビラクマノミは似たような環境で出会う機会が多い⤴

~ハマクマノミの幼魚~

ハマクマノミの幼魚

大人になると、一番気が強い子!
指を出すと噛みついてくるので、観察するときは・・・適度な距離感で(笑)
個体によっては、シャッターを押す人差し指が噛まれる事も・・・( ゚Д゚)

ハマクマノミの幼魚

この子も「ハマクマノミの幼魚」ですよ~♪
タイミングよく「あくび」してくれましたぁ~(‘◇’)ゞ

~セジロクマノミ~

セジロクマノミ


シュワッチ!その名の通り、背中に白い1本のタテジマが特徴。
ボカしても仲間がわかりやすい(*‘∀‘)
日本では比較的珍しいクマノミの一種です!

~トウアカクマノミ&卵~

トウアカクマノミ

日本で生息しているクマノミの種類の中で、
最も数が少ない(珍しい)と言われているクマノミが「トウアカクマノミ」です!
オスのトウアカと、卵のコラボキラメル(*´▽`*)☆彡

日本で見る事のできるクマノミ6種類は、沖縄ですべて見る事ができるので、
まずはこの子たちをかわいく撮ることを目標にするのも、
写真の腕を上げるきっかけの一つです⤴
特徴を見分けることで、覚えるきっかけにもなるので・・・
「1ハマ・2クマ・3カクレ」
ダイバーなら1度は耳にする呪文ですね(。-∀-)

それでは、また明日~♬


Follow me!

関連記事

バックナンバー

YouTube