器材お預かり

お客様の大切な器材をお預かりいたします。
責任をもって定期的に洗い、保管の徹底を行います。

~ダイビング器材洗浄~

定期的に器材を洗う事で、キレイな状態を保ちます。
いつでも安心して、器材をご利用いただくことができます。

器材を保管するうえで、特に注意が必要なのが、器材の劣化による破損です。
ダイビング器材のパーツは、ゴムやシリコンを使用しているものが多く、時間と共に必ず劣化していきますの定期的にチェックすることが一番です。

ダイビング器材お預かりサービス|沖縄ダイビングショップ

いざ、使用する!時に限って、使えなかったり、故障してしまったら意味がありません。
※実際、過去に遭遇したこともあります。

些細な劣化も、定期的な器材洗いの際にチェックしていきますので、交換が必要な場合は、その都度お客様にはご連絡を差し上げます。

~器材干場|日陰干し~

ダイビング器材お預かりサービス|沖縄ダイビングショップ

洗い場の目の前は日当たり良好ですが、洗い後は、日陰に移動させて干します⤴
紫外線の強い沖縄なので、直射日光ではゴムやシリコンが劣化する恐れがあります。
なので、モアナブルーでは、風通しの良い日陰で、時間をかけながら完全乾燥させます。

~器材保管状況~

ダイビング器材お預かりサービス|沖縄ダイビングショップ

収納ケースに乾燥剤を敷き、形が崩れにくいものから収納していきます。
フィン、BCD、レギュレーターセット、マスク、グローブ、スノーケル、レスキューマーカー、ブーツ、
ウエイトベルト、ウエットスーツなど、1つのメッシュバッグに収まる範囲内でお預かりいたします。
その他、お絵描きボードや指示棒なども預かれます♪

※お預かりできない物※
①カメラ本体、防水ケースなどの撮影機器類
②ダイブコンピューター
③水中ライト、ストロボなど、電池を要する物
④その他、収納ケースに収まらない物

契約期間や料金については、以下の通りです。
【年会費】¥30,000-(税込) / 1セット
【期間】1年契約(1月1日~12月31日まで)
※途中契約の場合は、12カ月間の月割り計算にて、お預かりいただけます。

(ご利用されているお客様へは、12月中に契約更新のご案内をさせていただき、翌年1月中にお振込みをいただきます)

ダイビング器材お預かりサービス|沖縄ダイビングショップ

一つ一つ個別に収納ケースへ入れ、お客様情報が一目でわかるように、管理表も作成しております。
オーバーホール(メンテナンス)の時期や、器材洗浄を行った日付も確認できるようにしております。

~ダイビング器材:オーバーホール~

各器材メーカー様のオーバーホールも、随時行っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。
なお、料金については、各メーカーやシリーズで異なりますので、その都度お問い合わせいただけると幸いです。
※各パーツ等の劣化や破損で、交換が必要な場合は、別途ご請求をさせていただきます。

より徹底した管理を行うため、有料化にし、お預かりできる数にも限りがございます。
移動の負担、保管場所やご自身での管理が不安な方は、いつでもご相談くださいませ。
これからもお客様が、より安心してダイビングを楽しんでいただけるお手伝いをさせていただきます。

モアナブルー  荒井 透

   1234
19202122232425
2627282930  
       
28      
       

バックナンバー

YouTube