沖縄本島最南端
秘境の地・糸満

南部

喜屋武岬

沖縄本島最南端の地【喜屋武岬】
北風には非常に強く、冬~春にかけて潜りやすいポイントです。
潮通しも良く通年通して透明度が高く、年間平均して20m以上は見えてます。
水中洞窟やクレバス(割れ目)、ダイナミックな水中世界が広がっているので、地形好きにはたまらないダイビングポイント!

ボートダイビングのみのご案内(乗船代込み)
¥22,000-/2ボートダイビング

名城ポイント

喜屋武岬のもう一つの【顔】
まだまだ訪れるダイバーも少ないため、自然な環境でたくさんの生き物たちが生息しています。
名城ポイントは、喜屋武岬へ向かう途中にあるダイビングポイントで、近くには名城ビーチがあり、そこはウミガメの産卵場所になっているため、カメの遭遇率も高い。

ボートダイビングのみのご案内(乗船代込み)
¥22,000-/2ボートダイビング